読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yy_taroのとりとめのない落書き

メインフレームの導入・設計・構築ができるぐらいの知識があったりする。

「フロントエンドエンジニア養成読本」を読み終えて

一通り読みました。

読み終えた感想としては、ドットインストールはとても役に立つということが改めて実感しました。

本とは、何の関係もない感想ですが。。。

何故かというと、はじめはそのまま読んでいました。それでも決して読めないわけではありませんが、イマイチ腑に落ちるところがいくつかありました。

そもそも、Web系はあまりやっていない現場で働いているので知識があまりない状態ですので、もともと無謀な戦いだったということです。

しかし、ドットインストールの入門動画(HTML、CSSJavaScript)を見た後、読み返すと今までなんとなく読んでいたところがすんなりと理解できました。

そういうわけで、ドットインストールはとても役に立つという感想でした。

ここから本当に読んでみた感想です。

初級の知識がついた状態で再び読んでみて、「基礎から現場で役立つ技術まで掲載」という副題は付いていますが、そこまで基礎レベルからガッツリ書いてあるかというとそうでもありません。

ある程度知っている人が本書を読むことでさらにレベルを上げるというものですね。

元々、雜誌に掲載されていた記事を集めたものなので、ページ数に制限がある中での情報なので、そういう意味であれば、まとまっていると思います。

最近、いろいろな本を読んでいて感じていることなのですが、「知識をつける」と「ものを作る」の間は、見えそうで見えない壁があります。

これがなかなか突破できずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

まさに私のことです。

きっとこの壁を乗り越えた先はとても楽しくなるだろうと思っていますが、この道のりが長いですね。

一歩ずつでも進んでいればいつかは見えてくると信じて、頑張ります。

フロントエンドエンジニア養成読本 [HTML、CSS、JavaScriptの基本から現場で役立つ技術まで満載! ] (Software Design plus)

フロントエンドエンジニア養成読本 [HTML、CSS、JavaScriptの基本から現場で役立つ技術まで満載! ] (Software Design plus)