読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yy_taroのとりとめのない落書き

メインフレームの導入・設計・構築ができるぐらいの知識があったりする。

SICP始めました 54

SICP五十四日目

 

問題2.79〜2.80 パス

 

2.5.2異なる型のデータの統合を読んだ。

 

強制型変換つまりは、キャスト?

 

今までは普通の数、有理数複素数をそれぞれ別のパッケージとして処理をまとめてきた。

 

これらの数はお互い階層構造を持っているので、お互いの領域を行き来したい。

各々が型変換の処理を書くと煩わしいので、強制的に変換しましょう。

というのが、強制型変換ですね。

 

ということは、キャストとはちょっと違う。

 

今日はここまで

 

なんだかんだで三章目前まで来た。

継続するって大切なことですね。

 

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]