読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yy_taroのとりとめのない落書き

メインフレームの導入・設計・構築ができるぐらいの知識があったりする。

21世紀の資本

 

もうブームは去ってしまったかもしれませんが、私もそのブームに乗って買いました。

しかし、100ページぐらいは読み、今や本棚の隅にオブジェとしてその重厚な存在感を漂わせています。

 

100ページぐらいしか読んでいませんが、要約するとこんな感じでしょうか。

今後ますます富裕層は裕福になり、貧民層はより貧困にあえぐ世界がやってくる。

持っている人たちと持たざる人たちの間は今後ますます拡大して行き、かつ持っていない人はスタートラインにも立てない。

そのためにも富裕層からお金をとりましょうという。

 

全体で700ページほどありますが、作者の言いたいことはそれほどなくどちらかというとその言いたことの根拠となるデータをまとめているため重厚な存在感を放っているのかなと知ったかぶりをしてみます。

 

いつの間にかkindle版が出ており、ちょっと後悔しています。

さすがに700ページを超えると持っているだけで筋トレになるぐらい重いですし、場所もとります。

 

ただ、オブジェにはなってくれるので、「オレ経済とか関心があるんだ」風をアピールしたい場合は、本棚に置いておくと良いと思います。

 

21世紀の資本

21世紀の資本

 

kindle

21世紀の資本

21世紀の資本