読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yy_taroのとりとめのない落書き

メインフレームの導入・設計・構築ができるぐらいの知識があったりする。

SICP始めました 43

SICP四十三日目

 

問題2.64

 letの変数に再帰処理が入るともはや何をしているのが追っていくのが難しい

 a 入力したリストの個数で左側の個数を決定した後に左側のリストと

   右側のリストをそれぞれpartial-treeに渡している。

   渡されたpartial-treeは上と同じことを繰り返して木構造を作っている?

   イマイチ明快な短い説明ではないもののこんな感じでしょうか。

   実はまだわかっていない部分があります。

 b よくわからないです。

 

問題2.65

 どうすればいいかわからず色々調べてみた。

 答えを見ればなるほどと納得できるもののその答えまでにたどり着くことが出来ていない。できる人たちは、どういう頭をしているのでしょうか。気になります。

 

 ちなみに答えは、今までやってきた処理(list->tree、tree->list)を使って木構造をリストに変換した後に積集合もしくは和集合を実行。その後、リストを木構造に戻せばいいらしい。

 

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]