読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yy_taroのとりとめのない落書き

メインフレームの導入・設計・構築ができるぐらいの知識があったりする。

SICP始めました 15

SICP十五日目 復習タイム二日目

 

一章再読しました。

 

なるほど、一章では、手続きの抽象化ができるようになるかが鍵でした。

その手続きを抽象化する題材として数学が取り上げられているというのが、最大の難点かと思います。

 

二章では、データを抽象化するというのが、メインのテーマなので、読んで難しいと感じたのは、一章の理解が甘いとうのが原因というわけではなく、単純にデータの抽象化という概念がまだピンときていないということだと分かりました。

ただし、一章の内容が完全に理解できたかといわれるとなんとも言えませんが・・・。

 

二章という高い山を越えたとしても三章というさらに高い山が待ちわびているかと思うとドキドキしてきますが、その先にはきっと素敵な光景が見られると信じてさきに進んでいきたいと思います。

 

 

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]